« 映画「機動警察パトレイバー2 the Movie」を観た | トップページ | 映画「ナインスゲート」を観た »

映画「ターミナル」を観た

題名:ターミナル
原題:THE TERMINAL
2時間09分
2004年アメリカ(初公開年月 2004年12月18日)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
製作:ローリー・マクドナルド,ウォルター・F・パークス,スティーヴン・スピルバーグ
製作総指揮:ジェイソン・ホッフス,アンドリュー・ニコル,パトリシア・ウィッチャー
原案:アンドリュー・ニコル,サーシャ・ガヴァシ
脚本:サーシャ・ガヴァシ,ジェフ・ナサンソン
撮影:ヤヌス・カミンスキー
出演:トム・ハンクス,キャサリン・ゼタ=ジョーンズ,スタンリー・トゥッチ,チー・マクブライド,ディエゴ・ルナ,バリー・シャバカ・ヘンリー,ゾーイ・サルダナ,クマール・パラーナ

http://www.terminal-movie.jp/
http://www.theterminal-themovie.com/
http://www.eiga.com/review/terminal.shtml

評価:評価星評価星評価星

去年に、うっかり、本作の内容を知ってしまった。
俺は、いつも内容をまったく知らない状態で映画を観るんだけど、
変にちょこっとだけ内容を知ってしまったから、なんだか観てても
ハラハラドキドキ感が少なかった気がする。

本当か?本当に、事前に内容を少し知ってしまったからか?
振り返ってみると、そうでもない気もするんだよね。
緊張感が甘かったり、展開の歯切れがちょっと悪かった気がする。
映画のアイデアはよかったけど、聞いた話だと、
これって実際にあった話をヒントに映画化されたって聞いたよ。
それに、ちょっとビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)が
壁を作ったりする技術が長けてるってのも出来すぎだし、
だいたい、空港の壁を好き勝手にしちゃっていいのかなぁ~?
なんて変な心配を、観てる最中に思っちゃったよ。

いつの間にか、彼についてしまったカリスマ性。
なんか、こういう映画って、そういうカリスマ性ありきでしか成り立たないし、
そういうのって、もう在り来たりで飽きたよね。

アメリア・ウォーレン(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)とのキスシーンだけど、
昔懐かしい、「ウルトラセブン」の最終回を思い出したよ。
ダンとアンヌとのキスシーンにそっくり。スピルバーグもウルトラセブンのファン?

|

« 映画「機動警察パトレイバー2 the Movie」を観た | トップページ | 映画「ナインスゲート」を観た »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ターミナル」を観た:

« 映画「機動警察パトレイバー2 the Movie」を観た | トップページ | 映画「ナインスゲート」を観た »