« 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を観た | トップページ | 映画「チャーリーとチョコレート工場」を観た »

映画「ザ・インタープリター」を観た

題名:ザ・インタープリター
原題:THE INTERPRETER
1時間58分
2005年アメリカ(初公開年月 2005年5月21日)
監督:シドニー・ポラック
製作: ティム・ビーヴァン,エリック・フェルナー,ケヴィン・ミッシャー
製作総指揮:G・マック・ブラウン,アンソニー・ミンゲラ,シドニー・ポラック
原案:マーティン・スティルマン,ブライアン・ウォード
脚本:チャールズ・ランドルフ,スコット・フランク,スティーヴン・ザイリアン
撮影:ダリウス・コンジ
出演:ニコール・キッドマン,ショーン・ペン,キャサリン・キーナー,イェスパー・クリステンセン,イヴァン・アタル,アール・キャメロン,ジョージ・ハリス,マイケル・ライト,クライド草津

http://www.inpri.jp/
http://www.theinterpretermovie.com/
Amazonで検索

評価:評価星評価星評価星評価星

想像してた内容とはちょっと違ってました。
最初、「インタープリタ」って聞いて思い出したのは、コンピュータ言語のBASIC・・・。
まぁ、それを思い出しちゃうところが、俺の職業病なんだけどね・・・。

で、実は通訳さんのお話・・・。
それを知った時、通訳ならではのトラブルに巻き込まれるとか・・・
かと思ったら、それともちょっと違った・・・。

国際紛争や政治による犠牲者を題材にした話。
テロリストによる大量殺戮や、テロ対策に託けて
平和な街を戦場に変えてしまう国家権力。
そんな事が蔓延してる昨今、テーマとしてはタイムリーな話だったね。

黒幕は最初のポリグラフ検査の時にやけにくいつく
ニルス・ラッド(イェスパー・クリステンセン)なんじゃないか・・・
って、プンプン臭ってきたけど、その後、かなり影が薄かったから
ちょっと忘れちゃってたよね。
しかも、暗殺者も大使館らしき場所ですれ違ってるしね。
推理小説の鉄則は一応守ってくれてるから文句はないけど、
でも、推理モノっていうよりサスペンスかな・・・って感じだから
そこまで黒幕を物語りに絡めてこなくてもよかったかなぁ~・・・。
まぁ、自作自演だったっていうのは、ありがちかな。

とは云っても、主人公のシルヴィア・ブルーム(ニコール・キッドマン)に
疑いの目が向き続けて、観てるほうも「実は・・・?」って気に成らされちゃうよね。
俺だけかな?でも、だんだんトビン・ケラー(ショーン・ペン)の気持ちと一緒に
疑った自分も戒めちゃう。けっこうのめり込めた映画だったね。
でも、最後には外交を諦めるシルヴィアは、やっぱり兄の死がきっかけなのかな?
大量殺戮と1人の死が絶妙に絡み合う流れはとても心を動かされた。

きっと、平和はみんなの願い。
外交について、考えてみたいと思わされる映画でした。
それと共に、命の重さを再認識しました。

|

« 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を観た | トップページ | 映画「チャーリーとチョコレート工場」を観た »

コメント

TBありがとうございました。

だんだんショーンの気持ちに同化していってしまう自分がいましたね、確かに。
それだけのめり込んでみていたってことですね。

これからもよろしくお願いします^^

投稿: boss | 8月 19, 2005 07:06 午前

bossさんへ
書き込みありがとうございました。
こちらこそ!よろしくお願いします。

投稿: ほたすら男 | 8月 20, 2005 11:22 午前

sale@mp3.com

投稿: Eagles | 9月 22, 2007 03:51 午前

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ザ・インタープリター」を観た:

» ザ・インタープリター [琴線〜心のメロディ]
【2005年5月21日劇場公開】 【ジャンル:サスペンス・ドラマ】 【観た場所:ワーナー・マイカル・シネマズ広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★★ いや〜、面白かったなぁ〜(^O^) 映画館で映画を観るのは、昨年12月18日公開の『マイ・ボディーガード』以来 だから・・・約半年振り{/eq_1/} 映画好きの私としては、もっ�... [続きを読む]

受信: 8月 18, 2005 04:02 午後

» #22:ザ・インタープリター [*KAZZの呟き*]
KAZZのこの映画の評価    「じゃんぼぉ~!はばりがぁにぃ~?」 さて、何語でしょう?答えは、下の追記に! スピード感があって、楽しめますよ ”フォーガットン”程ではないですけど これは、正統派のサスペンスです 組織は出てきますが、残念ながら宇宙人...... [続きを読む]

受信: 10月 12, 2005 06:07 午後

« 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を観た | トップページ | 映画「チャーリーとチョコレート工場」を観た »