« 沖縄へ!国際通りへの路編 | トップページ | 沖縄へ!夜の国際通り編 »

沖縄へ!国際通り編

平成16年9月10日から二泊三日で沖縄に行ってきました。
って事で、その時のお話なんぞしたいと思います。
その1日目。今回は、国際通りに到着してからのお話です。
沖縄に行った事がない人はちょっとした擬似旅行を楽しんでください。

2004.09.10(17:10) 国際通り入り口(沖縄 那覇市)
ようやく国際通りの入り口に到着。
国際通りは長い一本路。だから逆側にも入り口と呼べるようなところがある。
どっちが入り口でどっちが出口なんてのは決まってないと思うんだけど、
今回は、あえて、パレットくもじ側を入り口と定義するよ。

相変わらず賑わった通りだね。有名な通りだし、
お土産屋さんや、地元の女子高生御用達の店も多そうだしね。
ミーハーには欠かせない場所なんだろうね。
おっと、そんな事言ってる俺も来てるじゃないか・・・。

入り口から見て右側を歩いていると、新垣ちんすこう本舗が見えてくる。
2004.09.10(17:13) 新垣ちんすこう本舗(沖縄 那覇市 国際通り)
聞いた話だと、ここが ちんすこう を最初に作った所だとか、元祖だとか、言うらしい。
本当のところは知らないけど、みんなが言うんだからそうなんだろう。
確かに他の店の ちんすこう とは違い、食べやすい。
ちんすこう独特のぽそぽそ感を補う風味がある。
でも、最近は、チョコでコーティングされたものとか出てて、
ただのクッキーみたいになってる ちんすこう があるので、
どっちかというと、そっちの方が食べやすい。
でも、そうなると、ちんすこう とは云えないモノになっちゃってるけどね。

ちょっと行くと、こんな看板があった。
2004.09.10(17:14) 秋田の地酒の看板(沖縄 那覇市 国際通り)
何故、観光地で、他の地域の店が?
果たして、人が入るのだろうか?
わざわざ沖縄まで来て、秋田の地酒を飲む奴がいるのだろうか?
国際通りは、ほとんど観光客だし、他にいるのは餓鬼ばかり・・・。
沖縄の人は、ここらへんじゃ、飲まないんじゃないかなぁ~?
値段だってなんだって観光客価格だしね。
そうなると、誰をターゲットにしてるんだろうか?

ここまでくると後はほとんどお土産屋さん。
お土産屋さんが、ずぅ~~~~~っと並んでる。
2004.09.10(17:19.1) お土産屋の前のガメラ(沖縄 那覇市 国際通り)
ガメラが店番をしている店まである。
注意書きまで書いてある。

さて、中程まで来ると地元の餓鬼のたまり場であるOPAが見えてくる。
2004.09.10(17:30) OPA(沖縄 那覇市 国際通り).jpg
まぁ、中に入る気にもならないので、ランドマークくらいに考えてるんだけどね。

その横を入っていくと市場がある。
2004.09.10(17:31) 公設市場(沖縄 那覇市)
ようはアーケード街だね。いろんな店があるよ。
お土産屋さんもあれば果物屋さんもある。
あと、何故かアロハ屋さんがいっぱいある。
しかも、店の中がみえないくらい展示してあるから、
アロハ自体も見えなくなっている。
アロハに混ざって、かりゆしウェアがある。
どっちがどっちだかも分からなくなってる。

2004.09.10(17:33) スーパーの豚肉(沖縄 那覇市).jpg
スーパーもあったりして、そこには豚足がでぇ~~んとおいてある。
東京じゃなかなか見る事の出来ない不気味な光景だ。
以前は、顔が置いてあった事もあり、なかなかゾッとさせてくれる。
沖縄じゃ、豚は日常の食材なんだね・・・と、思わせてくれる風景だよ。

さて、市場も見終わって、ぐるっと回ったので、道の逆側を通って入り口に向かおう。
すると、あのスターバックスが見えてくる。
2004.09.10(17:55.1) スターバックスコーヒー(沖縄 那覇市 国際通り)
今じゃ、誰も並ぶ人もいない。
まぁ、当たり前だな・・・。

そろそろ腹も減ってきたので、飲み屋に入った。

次回へつづく・・・

|

« 沖縄へ!国際通りへの路編 | トップページ | 沖縄へ!夜の国際通り編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47083/1456430

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄へ!国際通り編:

« 沖縄へ!国際通りへの路編 | トップページ | 沖縄へ!夜の国際通り編 »