« 沖縄へ!空港編 | トップページ | 沖縄へ!国際通りへの路編 »

沖縄へ!ゆいレール編

平成16年9月10日から二泊三日で沖縄に行ってきました。
って事で、その時のお話なんぞしたいと思います。
今回は、沖縄に到着してからのお話です。
沖縄に行った事がない人はちょっとした擬似旅行を楽しんでください。

那覇空港に着いた俺は宿に向かう為、ゆいレールの那覇空港駅に向かった。
以前は、そのまま到着ロビーを出て、市内タクシー乗り場へ行くとこだけど、
ゆいレールの駅から歩いていける所にあるような宿に行くなら
タクシーより断然安いから、その方がいいかもね。
事前に宿の人に駅が近いかどうか聞くのが手っ取り早いと思うよ。
ただ、沖縄の人はタクシーで移動する事に慣れてるから
ちょっと離れただけで「近くにはないなぁ~」なんて言われるかもしれないから
旅なれた人なら地図で距離を確認した方がいいかも・・・。

2004.09.10(15:34) 沖縄 那覇市 那覇空港駅
駅に着くと、こんなのがあります。
日本最西端の駅なんだね。きっと、ここができた所為で
前に日本最西端だった駅が、こういう看板を下げる羽目になったのかな・・・。

旭橋までの切符(230円)を買って、改札を抜け
エレベータに乗ってホームに向かうと、丁度出発の列車がいた。
2004.09.10(15:36) 列車(沖縄 那覇市 那覇空港駅)
でも、駆け込み乗車は危険なので、一本見送る事にしたよ。
ダイビングの荷物は重いからねぇ。

ベンチに座ってると、目の前の文字が目に入ってきた。
2004.09.10(15:40.2) ホームの乗り口(沖縄 那覇市 那覇空港駅)
カタカナにまでルビをふるとは・・・。

やがて、スゥーっと次の列車が到着。
始終点の駅だから、折り返し運転なので
よっぽど込む様なタイミングじゃない限り座れるからいいね。
出発の音は各駅で違う沖縄民謡が聴けるのも楽しい。
市内を蛇行してるから、外を見てても面白いし、意外といいよね。

旭橋に到着し、エレベータで降りていくと雨が上がってた。
よかったよかった。傘を持ってきてなかったから
雨が降ってたら、ずぶ濡れさ。
サンシャイン通りを西に向かって歩き、民宿西町に到着。
いつもの、おばぁが出迎えてくれた。
ここは前金なので、宿泊費を払う(一泊2,800円、冬場は2,500円)。

宿で明日のダイビングの準備をしたら、
国際通りへ向かおう!

次回へつづく・・・。

|

« 沖縄へ!空港編 | トップページ | 沖縄へ!国際通りへの路編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47083/1455663

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄へ!ゆいレール編:

« 沖縄へ!空港編 | トップページ | 沖縄へ!国際通りへの路編 »