« 与那国へ その7 | トップページ | 与那国へ その9 »

与那国へ その8

平成17年2月5日
まだまだ寒い二月。三ヶ月ぶりに沖縄に行ってきました。
今回は与那国で、ダイビング その8です。
今回の与那国ダイビングの目的は、ハンマーヘッドシャークと海底遺跡。
その7はこちらからご覧ください。

いよいよ遺跡ポイントへ出発!
気温:25度C、湿度:79%、水温:23.3度C
遺跡ポイントっていうのは、まるで人工で作られたような階段や溝が
密集して存在している場所。まだ学術的には認定されてないけど、・・・。

これが「巨人の階段」って呼ばれてる場所

2005.02.05(16:21) 巨人の階段(沖縄 与那国島 遺跡ポイント).

流れが速いね。しがみついてないと、写真が撮れない!

これが「亀石」って呼ばれてる岩

2005.02.05(16:33) 亀石(沖縄 与那国島 遺跡ポイント).

なんだかやっぱり人の手で作られた様な感じがするよね。
俺もそう思う。自然に出来た割にはハッキリしすぎてるもん。

あ!亀だ!

2005.02.05(16:41) 海亀(沖縄 与那国島 遺跡ポイント)

次回は、与那国、最後の夜です!
続きは、ここ

|

« 与那国へ その7 | トップページ | 与那国へ その9 »

コメント

実際に海中から見ると、モノリス並みの迫力がありそうですね。他に見に来た人と遭遇したりするんですか?

投稿: 海がない人 | 2008.08.06 06:39 午後

海がない人さんへ

コメントありがとうございます。
海の中で見ると、迫力満点です。
「2005年海中の旅」という感じでしょうか・・・。
ただ、場所はダイビングポイントになってるので、
時季によっては、いっぱい人がいます。
でも、人がいても神秘な場所は神秘的なんです。

投稿: ほたすら男 | 2008.08.06 09:26 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47083/5383679

この記事へのトラックバック一覧です: 与那国へ その8:

« 与那国へ その7 | トップページ | 与那国へ その9 »