« Wカレーライスの味 | トップページ | 胡麻辛味坦々麺 → つけ麺 »

弥生亭 → 無双

ある日、気が付いてみると、以前、「味のらーめん 弥生亭」があった所に、
新しいラーメン屋が出来始めていた。
そして、今日(平成17年6月3日)、前を通りかかってみると開業していた。
先週末はやってなかったから、今週の初めにでも開店したんだろう。

2005.06.03(19:08) 外観(西新宿 無双)

って事で、早速行ってみる事にした。

店の前に、デカデカと坦々麺の看板が出てた。
これがこの店の売りなのかな?
店名はどっかで見た様な気がしたから、多分チェーン店だろう。
てっきり、前の店が新装開店するもんだと思ってたんだけど、
半年以上の沈黙を破って開店したのがチェーン店。
前の店ってけっこう繁盛してた様な気がするんだけどなぁ~。

と、昔話はこれくらいにして、店内に入ると、
自動券売機がありました。
まぁ、人件費節約って事で、これは普通かな・・・。

店内は元々狭い場所だから、カウンターのみで、
狭いのは仕方ないね。
でも、席自体はギュ~ギュ~じゃないようにしてあるから、
まだ親切かも・・・。

とりあえず、俺は胡麻辛味坦々麺(800円税込)を食べる事にした。
ちなみに、小ライスが無料で付いてくる。

俺の他に先客が3名ほど。
俺が入ってきてから3名ほど入ってきた。
売れ行きは上々の様だね。期待できるのかも!
でも、坦々麺を頼んだのは俺の他に1人だけ・・・。
実は、坦々麺は、このチェーン店の新参モノなのかな?

カウンターの中を見ると、注文や片付けをしている女性が1人。
調理を店長らしきおじさんから教えてもらいながら作ってる女性が1人。
え!?教えてもらいながら?大丈夫かな?
なんだか湯切りも、ほとんどしてないぞ。
湯切りパフォーマンスの盛んな昨今。逆に新鮮で斬新かも?
・・・んなわけないか。

2005.06.03(18:58) 胡麻辛味坦々麺 800円(西新宿 無双)

さて、いよいよ味は・・・。
麺は太麺のちょ~ちぢれ麺。モチモチ感は微妙に足りないが、
それはあのゆで方にあるのかもしれない。調理担当の彼女が
早く慣れる事を期待しよう・・・。

スープは辛めで、胡麻の風味がたっぷり濃厚。
濃いめの味が好きな人にはいいかもね!俺は好きな味だった。
御飯もべちゃべちゃしていないし、うまい!って程の事はないにしろ、
それなりに、スープとあいまって楽しめたよ。
あれ・・・・なんだか味が濃くなっていくぞ・・・。
どうやら、混ぜ切れなかった胡麻ペーストが底に溜まってたらしい。
調理担当の彼女が早く慣れる事を期待しよう・・・。

横の客が食べてるのをチラっと見たが、ストレート麺だった。
どうやら、スープの味や種類によって、麺も変えているようだ。
つけ麺もやってるようだし、また来ていろいろと試してみたい。

今日のお店:無双

|

« Wカレーライスの味 | トップページ | 胡麻辛味坦々麺 → つけ麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47083/4396618

この記事へのトラックバック一覧です: 弥生亭 → 無双:

« Wカレーライスの味 | トップページ | 胡麻辛味坦々麺 → つけ麺 »