« ハバネロを植え替えた | トップページ | ベランダで過ごすオープンカフェ »

味噌らーめん専門店の実力とは?

以前、おばちゃんが一人でやって不味いラーメン屋が工事してたかと思ったら、
新しくラーメン屋が出来てたので、ちょっと寄ってみた。
どうやら味噌ラーメンの専門店らしい。味噌ラーメン好きとしては見逃せない!!

2005.06.19(13:24) 外観(西新宿 味噌次郎)

食券制の様なので、早速券を購入。
最近、食券の所が多いよね。初期投資は大きいけど、後々楽なんだろうね。
閉店後の計算も発券機が勝手にやってくれてるだろうしね。
店内は4人がけテーブルが3脚と、カウンター席があって、
前回食べに行った、無双から比べるとかなり広いよね。

さて、今回は味噌次郎ラーメン辛味噌(730円 税込)と、味噌ダレ 五福餃子(500円 税込)にした。
最初の店だから、辛味噌じゃなくて、普通の味噌にするべきだったんだろうけど、
毎日暑いし、いっぱつ暑いもんでも食べたら涼しくなるかな?って思ってね。
ほかにもいろいろメニューはあるけど、基本は味噌らーめんみたい。
つけ麺に至るまで味噌。

2005.06.19(13:12) 味噌次郎ラーメン辛味噌 730円(西新宿 味噌次郎).

さて、いよいよ来たけど、具で麺が見えないよね。
具が多いのか?麺が少ないのか?
上に載ってる具は、水菜にモヤシにチャーシューに、半熟卵(半分)。そして「竹ゆば」なるモノ。
食べた感じ・・・うすぅ~~~いシナチクって感じだけど、・・・。
ラーメンに水菜って珍しいよね。味噌の濃い味を和らげてくれていい感じ。
モヤシはただ茹でてあるだけ。まぁ、こういうところで、一工夫を期待するのは酷か?
麺は太麺だけど、味噌ラーメンにしては縮れが少ない気がする。
まぁ、ここは好みが分かれるところかもしれないけど、俺はもうちょっと縮れてて欲しかった。
モチモチ感もちょっと足りない感じ。モチモチ感がある麺を好む人にはイマイチかもね。
スープは思ったより美味しかった。ただ、味噌をダシで溶いただけだと思うけど、
美味しかったのは、味噌がよかったのかもしれない。もう一工夫がないのが惜しまれる。
だから、"思ったより美味しかった"止まりになっちゃうのかもね。

2005.06.19(13:15) 味噌ダレ 五福餃子 500円(西新宿 味噌次郎).

餃子は、醤油や酢で食べるんじゃなくて、味噌が最初からかかってる。
勿論、かかってないVersionのもあるらしいけど、折角だから味噌味を食べてみた。
味噌も、何かのダシで伸ばしてあるらしくて、ダイレクトに味噌の味じゃない。
葱が沢山かかってるのも目に楽しく、美味しそう!
いつもの醤油味じゃないから、もの珍しさで美味しく感じちゃうんだけど、
具をちゃんと食べてみると、驚くほどの美味しさはない。
まぁ、無難なところは抑えてあるって感じかな。
でも、盲点とでもいうのか、・・・味噌ラーメンに味噌味の餃子。
ずっと味噌味だから飽きちゃうんだよねぇ。単調っていうか・・・。
同じ味噌でも違うアプローチを施して欲しかった。

最後に俺はラーメンを食後にぐぅ~~~~っと飲み干すんだけど、
ここの水は、最高に不味かった。鼻を突く塩素の香りがたまらなかった・・・。

今日のお店:みそラーメン専門店 味噌次郎 本店

|

« ハバネロを植え替えた | トップページ | ベランダで過ごすオープンカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47083/4620827

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌らーめん専門店の実力とは?:

« ハバネロを植え替えた | トップページ | ベランダで過ごすオープンカフェ »