« エゴマと青しそとバジルの関係・・・ | トップページ | 西オーストラリアの旅 その5 »

いしいのそば

前回からの続きです・・・。
いつの話だよってくらい前の話だけど、
つづく・・・って書いといてアップしないのもねぇ~・・・。

ってことで、平成17年12月11日の話 その8です。
そばを食べに福島へ旅行してきました。
山の中にある宮古手打ち蕎麦を目指して
やっと最寄の駅 JR磐越西線 山都駅に到着

2005.12.11(11:34) JR磐越西線 山都駅

で、ここからはどうやっていくの?・・・って思ったら、
バスはそっち方面にはいかず、タクシーは見当たらない・・・。
タクシーの会社に電話しても1台で回ってるからそっちにまわせないって・・・。
えぇ~~~~~~!!!!
ココまで来てたどり着けず・・・。そんなばかな・・・。
歩いていくのはどうやら無理。帰りの電車もまだまだ来ない。

30分もしただろうか。なんと!奇跡的にもタクシー登場!
ラッキー!!!
って事で、山の中を永遠と走ったかと思うと、
ようやく民家が見えてきた。どうやらこれが求めてきた
宮古手打ち蕎麦を食べさせてくれる所らしい。

2005.12.11(13:03) いしいのそば 福島本店

中に入ると如何にも民家に手を加えた感じ。

2005.12.11(12:53) 囲炉裏(いしいのそば 福島本店)

さて、蕎麦はというと、なんと最初はみず蕎麦といって
蕎麦が水にはいっているだけ。
蕎麦の本当の味を味わって欲しいんだそうだ。

2005.12.11(12:18) みず蕎麦(いしいのそば 福島本店)

でもね。ここまで余りにも遠いし、
困難な道のりに加えて何も食べてないから
おなかがすいてて味なんかわからなかったよ。
でも、お代わり自由で天ぷらとかなんとかいろいろついてて
すっごいハラいっぱいになったのは確かだ。

|

« エゴマと青しそとバジルの関係・・・ | トップページ | 西オーストラリアの旅 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47083/10995717

この記事へのトラックバック一覧です: いしいのそば:

« エゴマと青しそとバジルの関係・・・ | トップページ | 西オーストラリアの旅 その5 »